鍋を使わず簡単スープを作って食べましょう コンソメ・中華・味噌汁も

未分類

こんにちは、福です。
学校の休みが延長になってしまいましたね。
1日3回の食事の準備がまだしばらく続きますね。

いつもならお昼ご飯は作らないことが多いのではありませんか?

我が家は昼食はチャーハンや丼物が定番になっています。

その時に汁物を用意するのですが、
カップに具を入れて、お湯を注ぐだけの簡単な物を作っています。


コンソメや中華の素を使った簡単なスープです

具材をカップに入れてお湯を入れて出来上がりです。
お湯を入れて熱が通るものならばなんでも大丈夫です。
生で食べられる野菜などはおおかた大丈夫です。

1.乾燥ワカメ+コンソメ顆粒+お湯

2.玉ねぎスライス+ベーコン+コンソメ顆粒+お湯

3.市販のサラダ+ハム+コンソメ顆粒+お湯

 

これはコンソメ顆粒を使ってスープにしましたが、

中華味の顆粒を使って、すりごまなど入れれば
中華スープになります。

味噌と和風だしを少しのお湯で溶いておいて
お椀に具材を入れて溶いた味噌を入れれば味噌汁も出来ます。

味噌汁の場合は、豆腐を小さなさいの目に切って
乾燥ワカメを使っても簡単ですよ。

鍋を使わないので洗い物が出ないのがいいですよね。

毎回汁物を作るのであれば、時には楽をしてお手軽に作って食べましょう。